プロテインダイエット

筋肉隆々のためではないプロテイン

スポーツ選手が筋肉を効率よくつける為に
良くプロテインを利用しますが、

ダイエットにもプロテインは利用可能です。

と言うよりリバウンドしない正しいダイエットには
必要不可欠と言っても良いでしょう。

何故なら、正しいリバウンドしないダイエットに欠かせないのは
基礎代謝量のアップです。

同じカロリーを摂取しても
基礎代謝量が多い体と少ない体では当然、太り易さが違います。

どちらが太り易いか?

勿論、基礎代謝量が少ない方が「より太り易い体」と言う事になります。

理由は、基礎代謝とはどれだけエネルギを消費するかと言う目安です。
筋肉の多い体は、別に運動をしていなくても、よりエネルギーを消費し易いのです。

同じ筋肉でも、良質の筋肉とそうでない筋肉なら
よりエネルギー変換効率のいい密度の高い、良質の筋肉の方が
体積当たりのエネルギ変換率が高く、
太る原因となるカロリーをより効率よく消費してくれると言う事なのです。

その良質の筋肉を作る手助けをしてくれるのが
サプリメントとしてのプロテインです。

ですから、別に筋肉隆々になる必要はなくても、
プロテインを摂る事は、ダイエットしている人にはお薦めです。

脂肪の燃焼とプロテイン

ダイエットにプロテインが効果あるのは、
脂肪の燃焼や筋肉増量に関わっているからです。

人の体は運動をすることによってたんぱく質を燃やし、
エネルギーをたんぱく質の燃焼から得ることによって動力源とします。
プロテインを体内に取り入れることで、たんぱく質を補いながら運動をすると、
代謝を高め、脂肪燃焼に効果的に働きます。
プロテインを用いたダイエットが体力強化や健康増進にも作用するのは、
代謝をアップさせながらの運動なので、
ただ体重を減らすのではないからです。

ダイエットとは、
目標が単に体重を減らせれば達成できるというわけではないといえます。
上手にプロテインを利用して、
理想的な体作りをしながらも体に良いダイエットをすることをおすすめします。

ダイエットの敵をご存知ですか?

実はすぐそばに居ます。


そう、それはあなた自身です。
本当にダイエットできるのか?
という不安。
誰にでもあります。
あなただけではありません。

ではどうやってモチベーションを維持できるのか?
考えてみました。

答え、

数字で表す・・・さらにグラフで表す

前日との差、標準との差などそれによってあとどれ位でOK
ちょっとした事が刺激になります。

無料ツールです、簡単なエクセルの表計算ソフトです。
面倒なセルの設定は済ませてあります。
あなたはマニュアルを見なくても身長とその日の体重を入力するだけです。
それですべてグラフ化して表示します。
あなたの健康維持に活用下さい。
勿論無料です。
ダウンロードはこちらから⇒http://mailzou.com/get.php?R=30316&M=16957
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。